CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
.
.
.
税理士探しの強い味方 税理士紹介エージェント
.
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
貸金業務取扱主任者 1

 昨年度の平成21年に、新たに誕生した国家資格です。

 実際に、訪問者の皆様方も

「貸金業務取扱主任者って何?」 「一体どんな資格?」

と、その資格の存在自体を、まだ把握していない方や、

或いは、「何らかの興味」を抱いる訪問者の方々もおられ
ることでしょう。

 このような経緯から、昨年新たに誕生した

  「貸金業務取扱主任者の紹介」

等も含めまして、今後の内容を展開させていきたいと思い
ます ^^

実際に、私自身は既に宅地建物取引主任者と、管理業務
主任者の

 2つの主任者系・国家資格を「取得済み」ではありまし
たが、

昨年、完全独学で貸金業務取扱主任者に挑み、その過程で
学んでいった、

「適正な金銭の貸借」といったテーマの学習内容は、非常
に勉強になったと感じております。

以下次号

資格講座 エル・エー

| 貸金業務取扱主任者 | 21:55 | - | - | pookmark |
貸金業務取扱主任者 2

 また、貸金業務取扱主任者の場合は、昨年誕生している
新しい国家資格なだけに、

実務面にも直結している、「極めて実用的な資格試験」に
感じました。

しかし、他の主任者系・国家資格である管理業務主任者や、
宅地建物取引主任者などのように、

  「独占業務」

は存在しておりませんが、「50人に1人」の割合で設置
義務が定められております。

このような理由から、貸金業務取扱主任者を必要としてい
る関連企業等の、

就職・転職・派遣活動等の資格武装には、有利に作用して
いくものと推測されます。

 また、実際に私自身、

昨年度の第1回 貸金業務取扱主任者に、完全独学で挑ん
でいった過程は、

拙ブログ

  「貸金業務取扱主任者 独学で合格!

で詳しく公開しておりますが、

以下次号

 


| 貸金業務取扱主任者 | 19:42 | - | - | pookmark |
貸金業務取扱主任者 3

その難易度は「決して低いもの」ではありませんでした。

実際に、第1回、第2回 貸金業務取扱主任者・資格試験の
参戦者には、

圧倒的に貸金業・業界の方々の受験が、大半を占めており
ましたから、

「決して甘くはない難易度」の資格試験でありましても、
得点率が50問中 6割の30点で、

合格率が70%、65%を、超えていたものと推測されます。

当時の合格発表前は、7割の35点に到達できていなかった
方々の大半が、

  「諦めムード」

であり、32、3点クラスの方々に至りましては、絶望感すら
漂わせておりました。。

実際に、当時は完全独学で挑み「37点」という、宅建や
管理業務主任者の受験であれば、

「合格確定!」と高らかに勝利宣言が可能な、「7割を超える
得点レベル」に到達していた私自身も、

ネット上で、合格ラインが40点超!或いは38点という情報
が錯綜し、結構、焦った記憶が甦ります(笑)

以下次号

資格講座 エル・エー

| 貸金業務取扱主任者 | 22:18 | - | - | pookmark |
貸金業務取扱主任者 4

 このような経緯から、既に今回の試験で、第4回を迎えた貸金
業務取扱主任者が、

今後は、宅地建物取引主任者や管理業務主任者等の、主任者
系・国家資格と同様に、

  「難化傾向の道を辿っていく結末」

を予測するのは、そう難しいことではありません。

また、実際につい最近、第4回 貸金業務取扱主任者 資格試験
が実施されている経緯等につきましても、

拙ブログ

  「貸金業務取扱主任者 独学で合格!

で詳しく紹介しておりますが、やはり難易度的には、これまでと
同様、「決して甘い試験」ではありませんでした。。

実際に、管理業務主任者のケースでありましても、甘かったの
は第3回目までであり、

 その後は急速に「難化傾向の道」を辿っております。

また、そんな管理業務主任者と、貸金業務取扱主任者でありま
すが、

 実際に、どちらの主任者系・国家資格にも挑んでいる、

私自信の見解としましては、結構「出題範囲に共通点」が存在し
ているように感じました。

以下次号

| 貸金業務取扱主任者 | 23:34 | - | - | pookmark |
貸金業務取扱主任者 5

 管理業務主任者と貸金業務取扱主任者の、

  「具体的な出題範囲の共通点」

としましては、民法、民事訴訟法、会計関連等ですが、貸金
業務取扱主任者の会計に関しましては、

管理業務主任者のように、簿記的な「仕訳問題」等は、これま
で出題されてはおりませんでした。

さて、平成21年度に新しく誕生したばかりの主任者系・国家
資格である、貸金業務取扱主任者につきまして、

これまで、様々な角度から紹介してまいりましたが、

  「適正な金銭の貸借」

といった、「重要なテーマ設定の基」で誕生している国家資格
なだけに、

他の資格試験、例えば、もう一方の主任者系・国家資格である

  「宅地建物取引主任者との組み合わせ例」

による、「資格武装メリット」を紹介してみましても、

実際に、宅地建物取引主任者の場合は、主に高額な不動産・
取引業務を取り扱っていく資格ですから、

「高額なローン」を組んで、購入する消費者の方々と接してい
く機会も一般的といえるでしょう。

以下次号

| 貸金業務取扱主任者 | 22:51 | - | - | pookmark |
| 1/2PAGES | >>