CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
.
.
.
税理士探しの強い味方 税理士紹介エージェント
.
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
資格武装 合格後も 「お金」 が必要になるとき 1

  当ブログの記事数も、 「軽く100♪」 を超え

まだ 「一部」 ではありますが、実に様々な角度から

 「私の資格武装論を展開させてきた」 と自負して
おります ^^

 そこで、今回からは

そんな資格武装論の、意外な 「盲点」 ともなってしま
いがちな、

 合格後の 「お金の必要性」 に関する内容を、紹介
してみたいと思います。

 といいましても、今、あなたは

「資格武装に必要なお金」って、受験料とテキストや
問題集、或いは

教育機関の活用等の費用以外に 「まだあるの?」
と疑問に思ったかもしれません。

 しかし、武装資格にもよりますが

合格後に実務等で、 本格的に取得資格を活用してい
く場合

以下次号

| 資格武装 合格後も 「お金」 が必要になるとき | 23:33 | - | - | pookmark |
資格武装 合格後も 「お金」 が必要になるとき 2

 ある程度の 「お金」 も必要となっていく資格が、
存在していることも事実です。

 実際に、私の保有資格の例でいいますと

 宅地建物取引主任者や管理業務主任者などの、独占
業務系・国家資格の場合

登録や、主任者証の交付申請手続きが必要となってい
きます。

 しかし、その登録に関しましても

2年以上の実務経験が存在していない場合、実務講習
を受講しなければ登録できません。。

 そして、当然その実務講習は 有料♪ となっており
ますから、

実務等で、本格的に武装資格を活用していく方であれば

 受かって嬉しい気持ちは良く理解できますが、

合格後の祝杯モードの炸裂は、その後の登録や講習等
の費用を考慮して、

「ほどほど」にしておいたほうが良いといえるでしょう。

以下次号

| 資格武装 合格後も 「お金」 が必要になるとき | 22:58 | - | - | pookmark |
資格武装 合格後も 「お金」 が必要になるとき 3

 ちなみに、前述の実務講習や登録等に必要となって
いく

 「具体的な金額」 についてでありますが、

 私が管理業務主任者に合格した時の、実務講習の
受講料が 約「2万円」 位だったと記憶してます ^^

 また、私が受講した当時の実務講習は

 「主要都市での実施」 となっておりましたので、

受講料以外にも、交通費や宿泊費等も加算しますと

  「結構な金額」 となってしまいました。。

当然、その後の登録費用や主任者証の交付申請料
などは

  「別料金♪」 となっていきます ^о^

 また、これらの費用以外にも、必要書類代として

登記されていないことの証明書や写真、身分証明書
や住民票などの費用も必要となっていきますので、

以下次号







| 資格武装 合格後も 「お金」 が必要になるとき | 20:35 | - | - | pookmark |
資格武装 合格後も 「お金」 が必要になるとき 4

  これらの 「必要書類の全て」 を用意するとなると、

お金以外にも「結構な労力」も必要となっていきます。

 ちなみに、 宅地建物取引主任者の実務講習の
場合は、

 「正確な金額」 に関しましては、既に忘れてしまい
ましたが(笑)

管理業務主任者よりは 結構高めであった と記憶
しております。

また、 そんな宅地建物取引主任者ではありますが、

 私自身、昨年の秋に

5年ごとに更新が必要となる、 取引主任者証の法定
講習を受講してまいりましたが、

その時の費用は、 「トータルでいくら位」 だったと
思います?

  正解は、何と 「1万5千円超!」 です ^^

まぁ、はっきりいいまして、

以下次号

| 資格武装 合格後も 「お金」 が必要になるとき | 20:45 | - | - | pookmark |
資格武装 合格後も 「お金」 が必要になるとき 5

 結果的には、宅建の受験料よりも

 「ずっと高額な法定講習料」 となりました。

しかし、その後は取引主任者証が 「5年間有効♪」
となっていきますから、

個人的には 「それほど高い出費だった」 とは思っ
ておりません。

 さて、これまで資格武装の達成後にも

何かと 「お金」 が必要となっていく現実を、書き綴
ってまいりました ^^

実際に、「ある程度のレベルの資格受験」 ともなりま
すと、

 受験料以外にも、テキスト代や問題集代、その他 
場合によっては交通費や宿泊代等、

 「相当の投資」 が必要となっていくものです。

ましてや、 資格予備校や専門学校などの教育機関
を活用していくとなると、

学費だけでも、 更に  「まとまったお金」 が必要と
なってしまいます。。

以下次号


| 資格武装 合格後も 「お金」 が必要になるとき | 22:44 | - | - | pookmark |
| 1/2PAGES | >>