CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
.
.
.
税理士探しの強い味方 税理士紹介エージェント
.
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
秋の資格祭り開幕! 宅地建物取引主任者編
 平成26年度 宅地建物取引主任者試験を筆頭に、
「秋の資格祭り」 が開幕となりました ^^

宅地建物取引主任者に関しましては、 当ブログで
も再三にわたり 資格武装の有効性を説いています。

 しかし、近年の宅建は難化傾向にあり、 厳しい
試験展開を余儀なくされていますね。。

その大きな要因の一つとして、 宅地建物取引主任
者の士業化、

つまり、宅地建物取引主任者から 宅地建物取引士
への昇格が、 色濃く影響しているものと推測され
ます。


 実際に、 昨年度の平成25年度・本試験に関し
ましても、

権利関係の民法が急激に難化し、 不動産系・国家
資格の3冠達成者である私が解いてみても、

 唸らせられる出題!が複数見受けられ、 もはや
主任者系・国家資格の民法を、

凌駕(りょうがしている)と 強く感じた記憶が甦
ります。

 そんな昨年度の宅建試験でありましたが、 合格
ラインも相応に下降するのでは?

という大方の予想をあっさり裏切り、 前年度と同
様の 33点 という結末で幕を閉じました。

 この様な経緯から、平成26年度 宅地建物取引
主任者の合格ライン予想点数に関しましても、

私自身、別ブログで33±1点と 既に公開済みで
ありますが、

「予想内容が大きくブレる展開」 にはならないと
想定しています。

以下次号

資格取得
| 秋の資格祭り開幕! 2014年度編 | 22:00 | - | - | pookmark |
秋の資格祭り開幕! 行政書士編
続く秋の資格祭り第2弾は、平成26年度 行政書士
試験となります ^^

 行政書士試験の場合も宅建と同様に、 厳しい試験
展開となっており、

特に法令科目である、 民法の難易度が高かったよう
です。。

また 一般知識や記述式等の出題傾向にも変化があり、

 これまでの過去問や 条文知識では対応し難い問題
も複数見受けられ、

本試験・終了後は ネット上でも騒然としていました。。


 そんな平成26年度 行政書士試験ではありますが、
私が特に気になった近年の顕著な傾向としまして、

「受験生の減少に 歯止めが掛からないっ!」 という
現実が挙げられます。

 実際に、ここ数年は 4〜5千人レベル で受験生の
減少が続いていたと記憶してますが、

今年度に関しましては、 昨年度に10%台を超える、

 「甘めの合格率」で締め括っていたにもかかわらず、

8千人超!という主催団体側としましても、シャレに
ならないレベルの減少率で本試験を終えています。。

 はっきり言いまして、法律系・国家資格の登竜門
して有名な行政書士試験ではありますが、

登竜門の域を超えた今回の難化・傾向化と、合格率の
下降により、

来年度は、更なる来年度の受験生の大幅な減少が懸念
されると言えるでしょう。。

 ちなみに、資格予備校や通信教育機関の広告等では、

「就・転職にも有利で、 独立開業も狙える有望資格」

といったキャッチフレーズを良く目にしますが、

行政書士に合格しても就職先は決して多くなく、 何を
根拠に複数の著名な教育機関が、

就・転職の有利性を謳っているのか?と、 本当に理解
に苦しみます。。

以下次号

行政書士 通勤講座
| 秋の資格祭り開幕! 2014年度編 | 06:00 | - | - | pookmark |
秋の資格祭り開幕! 貸金業務取扱主任者編
 続く秋の資格祭り第3弾は、平成26年度 貸金
業務取扱主任者です ^^

貸金業務取扱主任者は、平成21年度に誕生してい
る新しい国家資格で、

 同じ主任者系・国家資格である宅地建物取引主
任者や、

管理業務主任者のように、独占業務は存在してい
ません。

 しかし、それでも「50人に1人」という配置義
務が存在していますが、

宅地建物取引主任者の「5人に1人」という配置
義務と比較すれば、かなり緩めとなっています。


 そんな貸金業務取扱主任者でありますが、前述
の宅建や行政書士と比べれば、

若干の出題傾向の変更はありましたが、 難易度的
には大きな変動を感じられませんでした ^^

  ちなみに、貸金業務取扱主任者の場合は、近年
誕生している国家資格だけあって、

マンション管理士や管理業務主任者、FP技能士等
と同様に、

・非常に合理的かつ、実用的な知識が学べる試験
体系
となっています。

この様な理由から、 住宅ローンや不動産担保ロー
ン等の知識で宅建や組み合わせたり、

 マンション管理士の場合は 滞納管理費等の件で、
法定利息や民事訴訟関連の知識が学べたりと、

ファイナンシャル プランナーとは違った角度から、
「お金に関する実用的な知識」 が学べる武装資格
と言えるでしょう。



資格講座 エル・エー
| 秋の資格祭り開幕! 2014年度編 | 23:24 | - | - | pookmark |
秋の資格祭り開幕! マンション管理士編
 続いては、秋の資格祭り第4弾となるマンション
管理士試験となりますが、

相変わらず 7割の得点率に到達しても、油断できな
い合格ラインという試験展開を迎えています。

 実際に、マンション管理士に関しましては、 誕生
年度である平成13年度・以降、

 1度も2桁の合格率に到達した過去が存在しない!
という記録を更新中です  ^-^

また、マンション管理士の場合は、 難易度的には決
して甘くはない2大主任者系・国家資格である、

 宅地建物取引主任者と 管理業務主任者を合わせた
3資格に合格すれば、3冠王とも称される経緯から、

かつての私自身も完全独学!によって、 壮絶な激闘
を繰り広げた記憶が甦ります。


 そんなマンション管理士でありますが、 近年は老
朽化を迎えたマンションや、

新築マンションも激増し、隣人トラブルや震災対策等、
需要やニーズも高まっていくものと想定されます ^^

しかし、だからこそ、今のままの中途半端なコンサル
タント的立場から脱却できる様、

 相応の特権や独占業務の付与を、個人的に望んでし
まう資格とも言えますね。

以下次号

| 秋の資格祭り開幕! 2014年度編 | 09:18 | - | - | pookmark |
秋の資格祭り開幕! 管理業務主任者編
続く秋の資格祭り第5弾は、不動産系・国家資格
の管理業務主任者です。

実際に、昨年度は史上最強!と謳われるレベルの、

 厳しい難易度が炸裂した管理業務主任者であり
ますが、

今年度である 2014 平成26年度・本試験に
関しましては素直な良問が多く、

 設備関連・以外は例年レベルの難易度に落ち着
きました^-^

しかし、その反動で 合格ラインが上昇する展開が
予想され、

得点率が7割クラスの受験生でありましても、油
断できない試験状況となっています。。


 そんな管理業務主任者でありますが、 誕生当初
は21世紀の宅建とも称され、

 教養試験的な行政書士とは趣を異にし、 実務に直
結した実用的な学習体系となっています。

しかも、 管理業務主任者の場合は、 宅建と同様に
独占業務や設置義務等も存在している経緯から、

 マンションの多い都会では、有効な資格武装と言
えるでしょう ^-^



マンション管理士
| 秋の資格祭り開幕! 2014年度編 | 12:38 | - | - | pookmark |
| 1/1PAGES |